とことこ保育

人生で間違いなく大切な乳幼児期

【5月30・31日】Global Teacher Program-Kindergarten 報告会。

 

ちょうど一年前、国内のいろいろな都市を回って報告会をした。

東京をスタートして、川崎、名古屋、札幌、私は参加できなかったけど大阪や福岡もやったね。今も関わりが深い人たちとの出会いがたった一年前とは感慨深い。

 

さて。私が一年前国内を回ったきっかけ。それは『Global Teacher Program-Kindergarten』海外の幼稚園で先生になる2週間のプログラム。

 

保育学生と現役保育士でチームを組んで、現地の幼稚園でアクティビティを計画・実行・振り返り。このプログラムを通して、園だけでなくストリートチルドレンや孤児院、私立と公立の学校も訪れ子どもたちを取り巻くさまざまな環境に触れることができた。私個人としては、国家試験で保育士資格を取ったため、実習が未経験。保育学生と交流をする機会がなかったため、一緒にひとつのことに取り組み、意見を交わすことができた点は大きな収穫だった。

f:id:mekabu6256:20200515174742j:plain

 

今回は、今年行われた第3回に参加したメンバーによる報告会。私が参加した時は保育学生と現役の保育士が半分ずつ参加していたが、今回は保育学生だけというまた違った経験になったよう。

 

子どもたちの身近にいる大人がいろんな体験をしているって、先生である前にすごく大切なこと。このプログラムがそのきっかけになればそれはすごく素敵なことだと思う。参加する・しないとかは二の次。少しでも興味があればまずは「知って」みましょ。

 

はじめてのオンライン開催。詳細は下記のリンクから。

f:id:mekabu6256:20200515180235j:image

facebook.com